一般社団法人ハンズハンズ

先日、未来育デイで避難訓練を行いました。訓練を行う前には事前学習を行いました。避難訓練の大切さを理解した上で訓練が出来るように〇×問題のプリントを用意しました。1問ずつ丁寧に、どうしてそのような答えになるのかをしっかりと確認しました。

予習もばっちり済ませていざ訓練開始です。「避難訓練怖いから苦手だな」と不安な表情を浮かべる子がいました。自分も小学生の頃、避難訓練がある度に緊張と不安な気持ちでいっぱいになったのを思い出しました。「先生の声をよく聞いて落ち着いて避難すれば大丈夫だよ」と、声をかけると周りにいた子どもたちも「訓練は大切なんだよ、頑張ろう!」「みんないるから大丈夫だよ」と次々に優しい言葉をかけてあげていました。仲間同士で励ましあう姿に子どもたちの優しさを感じました。

今回は地震を想定した訓練を行いました。机の下に隠れ、柱の部分をしっかりと握り安全を確保しました。揺れが収まったのを確認して、非常出口へ避難します。職員の声にしっかりと耳を傾け、安全に避難することが出来ました。

みんなで寄り添い、時には目を合わせながら「大丈夫だからね」と声を掛け合っていました。消火と通報も済ませて訓練終了です。訓練が終わるとみんな安堵の表情を浮かべていました。訓練とはいえ、とても緊張したと思います。そんな中、仲間同士で励ましあいながら頑張ることが出来たのはとても凄いことだと思いました。今回の訓練で学んだことを忘れないようにしましょうね。(武内)

タイトル :
名前 :
URL :

トラックバックURL