一般社団法人ハンズハンズ

こんにちは。

早いもので2月も残りわずかです。

連日の新型コロナウイルス感染のニュースで皆様ご心配のことと思います。

ハンズハンズでも手洗い・うがい等徹底し細心の注意を払い利用者さんをお預かりしておりますが

ご家庭でも、くれぐれも体調管理にはお気をつけてお過ごしください。


さて今年も 放課後等デイサービス「未来育デイ」の事業所自己評価及び保護者様による評価表を

公表させていただきました。

ハンズハンズ ホームページ トップページよりご確認ください。


アンケートにご協力いただきました保護者の皆様 ありがとうございました。

いただきましたご意見をしっかりと受け止め、今後の活動・支援に生かしていきたいと

思っております。今後ともよろしくお願い申し上げます。

3B体操を始める前にある男の子が「3Bの意味を教えてください」と講師の方に質問をしていました。3B体操とはボール・ベル(空気を入れたクッション)・ベルタ―(ビニール製のひも)という3つの道具を使い、音楽に合わせて行う体操です。場所を選ばず誰もが気軽に無理なく運動を楽しめるように工夫されているのが特徴です。3B体操の意味が分かると「なるほど勉強になったな」と満足げな様子でした。疑問に感じたことをそのままにせず質問出来るのは良いことですね。

ボールを使った体操です。アップテンポな音楽に合わせてボールを左右にポンポンと動かします。時にはボールをコロコロと転がして柔軟運動もします。

講師の方の動きを真似しています。バランスよく上手に立てるかな??

ベルを誰が1番遠くに飛ばせるか選手権を開催しました。今回の活動で1番盛り上がっていました。

下から優しく投げる子、手裏剣のように投げる子、他の子の投げ方をよく見て参考にする子など、それぞれ「〇〇さんらしいな」と感じる時間でした。「〇〇くんが1位だね!」「でもみんな頑張っていたよね!」と仲間を称え合う優しい姿も印象的でした。

(武内)


おやつにチョコチップクッキーを作りました。まずは、材料を買いにスーパーへ行きました。かごを持つ子、商品を探す子、レジで支払をしてくれる子とそれぞれ担当を決め、みんなで協力してお買い物をしました。


「お菓子作りは分量を正しく量ることが大切だよ」と教えました。大さじ、小さじの違いや、すりきり1杯を正しく量る方法を教えました。正確に量るために「これで合っていますか?」と職員に確認してからボウルに入れていました。

焼き菓子用のチョコチップだと値段が少し高いので板チョコを買って刻みました。

クッキー型に形を整えて並べていきます。チョコチップとのバランスも中々良い感じですね♪

オーブンで10分ほど焼きます。部屋中に香ばしい匂いが漂ってくるとともに、子どもたちのテンションも上がってきました。オーブンの中を覗き込んで「まだかな♪」と待ちわびています。

サクサク感のあるとても美味しいクッキーが焼きあがりました。子どもたちからも「また作ろうね!」と好評でしたので、また作ってみたいなと思います♪(武内)

 今月13日に、「24時間テレビ愛は地球を救う」で中京テレビ放送株式会社に寄せられた募金によって贈られる「福祉車両」の贈呈式が、名古屋の中京テレビ本社で行われました。ハンズハンズからは、理事長と職員代表1名が出席し、目録をいただいてきました。東海三県では、24の施設や個人に贈られました、今年度は全国で350台の贈呈となり、これまでの42年間では、11,000台以上が贈られたとのことです。職員も利用者さんも、納車を本当に楽しみにしています。


早帰りだった子たちとアクア・トトぎふへおでかけしました(*^▽^*)

最初にルートに従って魚や水辺の生き物を順番に見ていきました。

年下の子のペースに合わせてあげる優しいお姉さんの姿が見られました。

職員と手をつないで、安全に気を付けて歩いてまわることができました(#^.^#)

水族館を楽しんだ後は河川環境楽園内にある公園で遊びました♬

安全に気を付けて、みんなで一緒に遊具を楽しみました(*‘ω‘ *)

たくさん遊んだあと、おやつにクレープを買って食べました( *´艸`)

注文や支払いも自分たちでできました☆彡

今回は少人数のおでかけだったので、それぞれのやりたい遊びや行きたいところにたっぷり応えて遊ぶことができました♬

またみんなでも行こうね(*^-^*)♡


保護者の方にも突然のお誘いでしたが、快く応じてくださりありがとうございました!(土屋)

1月の工作では紙コップとストローを使って小鳥笛をつくりました。

低学年の子たちは先生のお話をよく聞いて、折り紙や画用紙をのりでペタペタ貼り付けました。

「ぬりぬり、ぺったん♬」と上手に貼ることができました(*^-^*)

ペンで小鳥の目や口なども一緒に描きました。

ストローを笛にするための切込みは少し難しいので職員が作りました。

完成したら、紙コップに少し水を入れます。ストロー笛の先端を水面につけ、ふーっと息を吹き込むと「ピョロロロ」と小さな小鳥のさえずりが聴こえます♬

職員がはじめにお手本を見せて音を聴かせると、みんな上手にまねっこして息をふーっと吹き入れることができました。

音が出たことを喜び、何度も何度もふーっと吹き込む姿がとてもかわいかったです♡


高学年の子には工作の手順が書かれた説明書を渡しました。

仲間と相談しながら「こうじゃない?」「こうかも!」と相談したり教えあったりしながら一生懸命すすめていましたよ( *´艸`)

高学年の子たちはストローに切込みを入れるところも挑戦しました。

はさみの刃の先をよーく見て、慎重に切っていましたよ☆

完成したら一人ずつ音を鳴らしてもらいました♪

とっても簡単な小鳥笛、ご自宅でもぜひ遊んでみてくださいね(#^.^#)(土屋)


未来育デイのみんなで観察画を描きました(*^-^*)

今回のテーマは『りんご』と『バナナ』です。どちらか好きなほうを選んで描いても良し、2つとも描いても良しとして行いました。

『りんご』といえば”赤色”、『バナナ』といえば”黄色”という意識が子どもたちの中にもありますが、よーく見てみるとところどころ違う色が混ざっていたり、グラデーションになっていたり、キズや汚れがあったり、見る角度によっては影ができたり・・・

今回はそんな細かい色のちがいをよく見て、いろいろな色を使って描こう!という活動です( ̄ー ̄)☆彡


「机の真ん中に置いてある果物は動かさない」という約束を決めて伝えました。

みんな約束をよく守って、じっくり観察しながら描くことができました(#^.^#)

輪郭を描くのが難しい子は職員が一緒に手を持って描きました。

色は自分で選んで塗ることができましたよ♪

細かいところまでよく見て、いろいろな色を使って描くことができましたね(*‘ω‘ *)♡

今回使用したりんごとバナナは後日みんなでおいしく頂きました♬(土屋)

みんなで新聞遊びをしました。

ビリビリと破った新聞を部屋にちらけて思いきりはしゃげる新聞遊びは、未来育デイの子どもたちが大好きな遊びのひとつです♬

両端を持ってピンッと張った新聞に、パンチをすると綺麗に新聞が裂けるのがとてもおもしろいようで、職員に「先生、ちょっと新聞持ってて♬」と頼んだり、仲間同士で持ちあったりしてみんな気分は空手家です( ̄ー ̄)☆


ビリビリに破った新聞を仲間の上にたくさんかけて埋め、「あれ?〇〇ちゃんはどこ?!」「みんなで呼んでみよう、せーの!〇〇ちゃーん!」「はーい!!」というやりとり遊びで大盛り上がりしました。

「次はみんな僕に新聞をかけて!」と埋まる役を交代して何度も楽しみました( *´艸`)♡

時間を決めてめいっぱい遊び、時間になったらみんなで片付けもできました(*^-^*)

部屋の隅に落ちている小さい新聞紙もよく見て拾い、みんなで協力して綺麗な部屋に戻すことができたね☆彡(土屋)

月に1度の3B体操でした(#^.^#)

道具を使う前によく手足や身体を伸ばして柔軟をします。

手遊び歌のような感覚で楽しく指先まで伸ばしたり、ゲーム感覚で「グーチョキパーチョキパー!」と指示を聞いて手の形を変えたりして運動することができました☆

ボールを使った運動では、音楽に合わせてトントン♪と足や床にボールを当ててリズムを取ります。

ボールを手から離さないように足の周りを転がしたり、ペアの子とタイミングを合わせ投げ合ったりしました。

講師の吉川先生のお手本を見て真似をする姿が増えてきました♬

身体をたくさん動かして体操ができましたね(#^.^#)


吉川先生、来月もよろしくお願いします!(土屋)

未来育デイから徒歩約10分のところにある公園へ出かけました( *´艸`)

みんなで仲良く遊具を使って遊んだり、かけっこをしたりして楽しい時間を過ごすことができました♬

年上のお兄さんやお姉さんが年下の子のブランコを押してあげたり、「この柵の中はあぶないから外で待つんだよ」などルールを教えてあげたりする優しい姿も見られました。

寒さに負けず、元気いっぱい身体を動かして遊ぶことができましたね(#^.^#)☆(土屋)


<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >>

37ページ中1ページ目