一般社団法人ハンズハンズ

2020年度も イオン様の黄色いレシートキャンペーンに参加させていただきました。


昨年度は新型コロナウイルス感染拡大により、店頭での活動にほとんど参加できませんでしたが

みなさまからのあたたかいご寄付をたくさんいただきました。ありがとうございました。


バランスボールやボールプール用のボール、クレパスや絵具等を購入させていただきました。

利用者さんたちの活動に使わせていただきます。


今年度も引き続き参加させていただきますのでどうぞよろしくお願いいたします。


毎月11日にイオン(専門店も含む)でご購入いただいたレシート(黄色・白OK)を

応援したい団体の箱に入れていただき、1年間の合計金額の1%分がそれぞれの団体に

寄付されるという素敵な活動です。ぜひ11日にお買い物をされた際はご協力よろしく

お願い致します。


イオン様いつもありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。



こんにちは。ハンズハンズです。

12月24日クリスマスイブにイオン各務原店様よりクリスマスプレゼントを

いただきました。


今年はいろいろな制限があり、恒例の行事ができなかったり等さみしく

感じることも多かったですが、素敵なプレゼントをいただき職員も利用者さんも

笑顔があふれる素敵な時間となりました。

クリスマスらしい可愛いラッピングでみんな大喜びでした!!


イオン各務原店様!!

いつもお心遣いいただきましてほんとうにありがとうございます。

いつもは子どもたちに手渡していただきますが今回は職員が代表して受け取りをさせていただきました。


子どもたちがプレゼントを開封する様子です!


みんな目をキラキラ✨させて、大喜びでした。


YouTube「ハンズハンズチャンネル」でも贈呈の様子をご紹介しておりますので

ぜひご覧ください♪


最後になりますが、本年もたくさんの方々にお世話になり、支えていただき無事に一年を

終えることができました。本当にありがとうございました。

来年も職員一同、皆様に喜んでいただけるよう誠心誠意努力してまいりますので

どうぞよろしくお願い申し上げます。


みなさまよいお年をお迎えください。




こんにちは。ハンズハンズです。

今年も残すところあと半月になりました。いろいろ大変な一年でしたが

利用者のみなさんをはじめ保護者、地域の方々、市や県に助けていただき

何とか乗り切ってこられました。本当にありがとうございました。

まだまだ終わりはみえないですが、職員一同頑張ってまいりますので

今後もどうぞよろしくお願いいたします。


11月下旬に、令和2年度岐阜県愛のともしび基金より助成を受けて、ハンズハンズ2Fトイレ及び洗面所の

バリアフリー工事を行いました。

段差も解消され、また壁や天井、ドア、照明もきれいになりとても清潔感あふれる空間となり

利用者さんをはじめ職員も大変喜んでおります。

岐阜県愛のともしび基金は、県民の皆様からの善意の寄付金を財源とし営利を目的としない

団体が行う地域福祉活動に対して補助金の交付を通じてその取り組みを支援しています。

皆様に感謝しながらこれからもきれいに使っていきたいと思います。

ありがとうございました。


<工事前>


<工事中>


<完成>


いつもありがとうございます。


この度、11月よりハンズハンズのYoutubeチャンネルを

開設させていただきました。

『障がい者福祉施設 ハンズハンズチャンネル』です。

https://www.youtube.com/channel/UCTk06ZBDqaW45Zno4BrUcHA


ブログではこれまで静止画や文章とともに活動の様子を

お伝えしてまいりましたが、動画でより一層リアルに

利用児者の皆様や職員がすごす様子を見ていただければと思います。


また、Youtubeという媒体を使用することで

これまでよりも幅広い層の方に

こういった施設があるということや

障がい児者の支援について、

活動の内容についてなど知っていただいたり

ご意見いただいたりして

より良い支援につなげていきたいという思いをもって

発信していこうと思います。


ぜひご覧いただき、ご家族やお知り合いの方にも

広めていただけるとありがたいです。

また、チャンネル登録や高評価ボタンを押していただけると

とても励みになりますし、コメントもお待ちしております♬

こんにちは(*^-^*)

各務原市の放課後等デイサービス 未来育デイです。

今日はアルミホイルを利用してキラキラ輝く宝石を作りました。


まずはアルミホイルに油性マジックで色や模様をかきます。

職員が説明しながら見本を見せると、みんなじいーっと見てやり方を覚えていました。

やり方がわかった子から、さっそくマジックを手に取ります。

何色で塗ろうかな♬

色を塗ったアルミホイルは、それだけでキラキラしてとってもきれいです。

少し乾かす間に、

ペットボトルのフタを利用して芯を作りました。

フタの中にアイロンビーズを入れ、2つ合わせてテープでとめると、

マラカスのようにいい音のする楽器になりました。

音がしない方がいい子は、フタをそのまま芯にしました。

色をつけたアルミホイルで芯を包んでいきます。

できあがった作品を職員や日中一時支援利用の小さい子たちに見せると、

「え?!チョコレート?!チョコみたい!!」

「きれい。いいなあ」

と口々に褒めてくれました( *´艸`)


ピカピカキラキラ光ってきれいです。

お家でも作ってみてください♪(多和田)

こんにちは。

今日は月に1度のクッキングの日でした。

メニューは、みんなの大好きなソーセージなどを利用したタコヤキ(*^^)v

日中一時支援を利用している子たちも興味津々で参加してくれました。


手順の説明の後、

・ホットプレートには触りません。熱いからです。

という説明を真剣に聞いた子どもたちです。

みんな、ホットプレートに気を付けることが大切だとわかったようで、

「あっちいから!」

とつぶやきながら慎重に生地を流し込んでいました。

一方、高学年のお兄さん・お姉さんたちには、

生地作りから挑戦してもらいました。

卵のカラを割る手つき、具材を切る手つきも堂々たるものです(*^-^*)

竹ぐしを使い、真ん丸なたこ焼きを焼き上げました。

たこ焼き屋さんのようです♬

美味しくてみんなにこにこ(*^-^*)

片付けまでバッチリできました(^_^)b (多和田)

こんにちは。

各務原市の放課後等デイサービス 未来育デイです(*^-^*)


秋の気持ちの良い風に誘われて近所の公園へ散歩に行ったり、

各務原市民公園や学びの森へピクニックに行ったりするうちに、

『秋見つけBOX』に落ち葉やどんぐりがたまってきました♩

また、『どんぐりころころ』の手遊びをしたり、

中秋の名月やススキの話をしたりと、

みんな全身で秋を感じ取り、季節感を楽しんでいる今日この頃です(*^-^*)

そこで、デイの部屋の壁も秋にしてみることにしました!

どんぐり、きのこ、秋の大樹は画用紙で工作しましたが、

落ち葉は公園で見つけてきた本物です♬

ボンドを塗って押し付け、みんなでゆっくり10秒数えて貼りました。


天井飾りの豊穣の秋、入口の壁のハロウィン飾りとあわせて、

未来育デイはすっかり秋になりました。(多和田)

こんにちは(*^-^*)

近頃の未来育デイでは、

ハロウィンを意識したダンスや遊びが流行しています♩


今日はみんなでハロウィンの壁面飾りを作りました。

かぼちゃ、おばけ、こうもり、キャンディに、

各々思い思いに顔や模様を描いていきます。

ハロウィンカボチャの目と口は、

型を当ててクレヨンやマジックで塗る方法と、画用紙を糊で貼る方法、

どちらか好きな方を選びました(#^.^#)



壁面をカラフルで楽しいハロウィン風に飾ることができました(*^-^*)


「おばけー!!」

「わっ!びっくりΣ(・□・;)」

10月最終週にはハロウィンパーティやおたのしみ会を開催する予定です。

楽しみですね♪(多和田)

こんにちは。

各務原市の放課後等デイサービス 未来育デイです(*^-^*)。

先日みんなで挑戦した『踏み踏みマット』について紹介します。

まずは圧縮袋に色々なものを詰めて、特製『踏み踏みマット』を作りました。

毛布、ビニールシート、ペットボトル、ちぎった新聞紙…などなど。

安全で、踏んだ時に面白そうなものを選んで詰めました。

出来上がったマットは、素材によってそれぞれ踏み心地が異なるのはもちろんのこと、

踏んだ時に音がする素材、まったく音がしない素材、

歩きやすい場所、バランスを意識しないと歩きにくい場所など、

実際に歩いてみることで気付くことがたくさんあります。

最初はみんなに好きに歩いてもらいました。


1人で歩くのがイヤな子は職員と汽車ごっこしたり、手をつないだりして歩きます。


後ろ手を組んで哲学者の思索散歩風です(*^-^*)

何か考えながら歩いたり。

一歩一歩踏み心地を確かめながらゆっくり歩く子もいました。


歩いた後、高学年の子たちは、

・足の裏で感じた感覚、歩いた感想を言葉にしてみよう。

という課題に取り組みました。

段ボールの部分が「ふわふわで優しい。僕は一番好き」という感想があったり、

木製ブロックの部分を「痛かった!」「え?ぜんぜん痛くなかった」と話し合ったり。

感覚や気持ちを言葉で表現するのはなかなか難しいものですが、

擬音語や擬態語を駆使しながら、

踏んだ時の感じ、聞こえた音、自分の気持ちなどを、

みんな一生懸命に言葉で言い表していきました。


普段なかなか意識しない足の裏を刺激しつつ、

言葉の表現の練習もできた活動の時間になりました(*^-^*)(多和田)

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >>

42ページ中1ページ目